menu

クラッシックバレエを取り入れた年配の方向けストレッチ

みんなで創ってる!エイジレスバレエ・ストレッチ

2018年12月06日 カテゴリー:お知らせ

こんにちは。

エイジレスバレエ・ストレッチ協会のフジイハルコです。

 

現在、エイジレスバレエ・ストレッチの講師は6人ですが、

来年春には11人になる予定!!

(この12月の講師研修に5人の方が参加してくれます^^)

今からとってもワクワクです。

 

 

さて、そんなエイジレスバレエ・ストレッチの講師メンバーは、

毎月1回、全員集合でミーティングをしています。

昨日はそのミーティングの日でした。(^^)

講師メンバー

 

それぞれの担当クラスの報告は、講師同士の貴重な情報交換。

良いことも、気にかかることも、問題点も話して、

みんなで一緒に考えます。

 

因みに昨日はこんなこと。

☺ 80代の生徒さんが、歩くのに杖がいらなくなった!

『邪魔だから、杖持つのやめたよ~!』って言ってた!!嬉しい。(^▽^)

とか、

☺ 生徒さんに、もしかしたら認知症の初期症状かも?と感じた場面があった。ちょっと心配…。(>_<)

とか、

☺ 先月の振付けは、生徒さん達にちょっと難しかったみたいなんだけど、他のクラスはどうだった?(◎_◎;)

とか、

 

毎回いっぱい話が出ます。

 

そもそも「バレエ」で通じ合い、

更に、『バレエで健康づくり』を本気で実現しよう!という目標に向かってるから、

皆で一緒に取り組むと、

ちょっと恥ずかしいぐらい、全員キラキラ☆してます (^▽^;)

 

 

『バレエで健康づくり』の前例が世の中にないし、

確立されたプログラムがないから。

 

どの動きが良いかな?

どんな速さが良いかな?

どんな順番が良いかな?

どんな説明が分かりやすいのかな?

この動きはできるかな?

この振付けは喜んでくれるかな?

この曲はどうかな?

 

議論白熱です。

(とっても楽しい時間です(^^))

 

これからも、まだまだずーっと…。

こうしてブラッシュアップし続けていって、

『エイジレスバレエ・ストレッチ』は今後もどんどん良くなると思います。

(バレエの歴史は既に500年。エイジレスバレエ・ストレッチも、500年後も存在するプログラムにしたいね!と。そんな話もしてます!)

 

そして、講師達だけではなく、

生徒さん達に沢山教えてもらっていることを実感してます。

 

結局、講師メンバーは、生徒さん達を見て学んだり、発見したり。

生徒さん達に教えてもらった沢山のことを持ち寄るので、

『エイジレスバレエ・ストレッチ』は生徒さん達のおかげも大きい。

 

生徒さん達、講師メンバー、みんなで創り上げているレッスンです。

 

これまで世の中になかった『バレエで健康づくり』を、

だれかが創って完成!ではなくて、

ものすご~く沢山の人達が関わって、交流して、コミュニティーが生まれることによって創られていって、そして次の世代にバトンタッチしても、更に沢山の人達が関わってくれて、交流して、またそこにもコミュニティーが生まれて…そうしてずっと引き継がれていくと素敵だなぁ~と(*’▽’)、思います。

 

これからです、引き続き頑張ります! (^^)

あ、常に参加者募集中ですよ!!

講師メンバーも生徒メンバーも♡

 

どの曲にしよう?

どの曲にしようか?(相談中)